ナカノブひとりぼっち

(日常はあっけなくデストロイされちまった!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由を我らに!『紅のねこみみ』の歴史とハヤテ、そしてトランプ

みなさん、元気に漫画を読んでますか。私は元気なのですが大学ははしか関係で休校中ですよ。休みなんだからゆっくり寝てればいいのにいつもの起床時間が抜けなくていっつもかなり早く起きているという、これは夏休みの小学生か、はたまた定年退職者かという日々を送っています。早起きしても、やることも別にないので、切手を買いに行くついでにサンデーをコンビニにまで買いに行きました。こんな朝早くに買いに行くのは初めてだったんですが、サンデーとかマガジンがきっちりとコンビニの棚に並んでいた様はなんか壮観でしたね。いつもキオスクか本屋で買っていたのでこういう光景がいつものようにあった、ということを知りませんでしたよ。

しかしこの調子の行動力をもって、とっとと秋葉原あたりにハヤテのごとく!小説版を購入に行くべきでしたね。近所の本屋では売り切れだったのですよ。よく売り切れになる本屋なんですね。まったくもう。ハヤテのごとく!コミックスもいっつも売り切れだし。ハヤテのキャラソンが売っているお店も近所にはあまりないようですね。ハヤテのごとく!のOP曲はオリコンランキングにも入ったというのに。しかしこのように憤ってみてもそもそもCD屋がないという如何ともしがたい現実はどうにもなりませんね。こうして人は秋葉原に入り浸るようになるのか…

ハヤテのごとく!は人を秋葉原に入り浸らせてしまうような力を秘めた怖ろしい作品ですね。別に『秘め』てはいないかもしれませんね。公然の秘密というべきか。子供達がキッズアニメと思ってみていたらいつの間にか秋葉原に入り浸ってしまっていたという衝撃の展開が親御さんたちを襲うのですな。ぬるま湯のような日常にちょっとしたスパイス。スパイスってレベルじゃないかもしれませんが。

来週のアニメじゃオリジナル展開ですか。楽しみですよ。それにしても次回の予告編でわざわざアニメオリジナルであることを明言するアニメも珍しい気がします。「それは期待と不安が入り乱れるな!」というコメントも入ろうというものですね。ぱにぽにだっしゅ!好きは必見との事ですが、私もぱにぽにだっしゅ!好きなのでこいつぁ必見ってわけですね。ぱにぽにだっしゅ!24話が好きでしたよ…さらには畑先生が出演されるとか…作者がアニメに出演するというと『吼えろペン』が思い浮かびますよ。しかし、まさかアニメにおける原作者出演の常套手段『解説者役』がハヤテのごとく!で必要とは思えないし…ネコミミハヤテについて解説をする人とか…なんやねんそれは。解説があったらうれしいけれど。『おおっとここでハヤテがネコミミハヤテにコスチューム・チェインジ!これをどうみますか解説の畑さん』『そーですねーここで押さえの切り札を投入してきたとは練馬ナギーズは勝利を確信したって事ですかねー』『なるほどー』みたいな。練馬ナギーズってチーム名はダサいですが。なんか異次元的だな…ぱにぽにだっしゅ!的であるとはいえるでしょうが…

ううんどういう物になるのか期待と不安が入り乱れますよ。現在進行形で。いや、未来完了形かこのワクワクは。たぶん期待と不安は満足感となって結実しDVDの購買意欲へと昇華すると思うのですよ。なんちゅうもんを…なんちゅうもんを見せてくれるんや!みたいなふうに。これはほぼ確定した事象なので時間の問題という奴ですな。来週の日曜日が楽しみですよ。またもや日本経済に微力ながら貢献してしまうのか。

そういうえばまたサンデーの応募者全員プレゼントでハヤテグッズがありましたね。トランプですか。私はトランプってポーカーぐらいしかできないダメ子ですよ。ですがトランプが54枚のカードから成り立っていることぐらいは知っているので、トランプ一枚あたり10円くらいだということはわかりますよ。そう考えるとリーズナボーですね。テレホンカードが一枚1000円強、とかに比べると約100倍のコストパフォーマンス。経済発展・テケレッツのパーの巻ですね。

そういえば、今週のハヤテのごとく!はハヤテの苦手なものを探究するという非常に学術的なテーマでしたが、ハヤテの苦手なものって『貧乏』とかじゃダメなんですかね。いや、ハヤテのジュエリーなどに関する知識から見ても『貧乏』を苦手なものとするというのはやはり妥当性を欠くというべきなのか…

だとしたらやっぱりココは苦手なものは『女の子』でいいじゃないか、照れ屋的存在であるところのハヤテには…。今週もさりげなくネコミミハヤテが出てきてもうハヤテ自身が女の子的であるというべきか、とかも思いましたがいやあしかし苦手なものが『女の子』というのも面映いというべきか、なんなのでしょうか「苦手なものは女の子」という設定のもたらすこのうれしはずかしな空気は。

ハッ…この空気、これは…ドイツ軍の新毒ガス兵器!くそうこの壕も奴らに発見されてしまったのか!…クッ、ここでレジスタンス組織「紅のねこみみ」の歴史を終わらせるわけには…しかしこの「うれしはずかしな空気」…人間には耐えられない!
 私は思わず壕から飛び出し、しかし飛び出した私が見たものは眼前の機関銃を構えたドイツ兵そして殺気、うなりをあげる機関銃を前にして私が言えた言葉はただ一つ「自由万歳!」しかしその言葉を言い終わるか終わらないかのうちに機関銃は火を噴き体は銃弾に貫かれ、私は占領下にあるフランスの地に倒れ伏したのだった。その再興を自身の目で見ることもなく。
 レジスタンス組織「紅のねこみみ」が目指した自由で平和なねこみみのある世界…それが地球上に実現するにはハヤテのごとく!の出現まで、実に60年もの月日を要したのだった。

                  劇終
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

うわあなんか自分で見ても読み返すとすごいナリ…
ところでトランプ欲しい?

  • 2007/05/30(水) 09:33:07 |
  • URL |
  • e-co #-
  • [ 編集]

なんじゃこりゃ。

今回のハヤテのネコミミはちょっと今までとは違うバリエーションだったね。
個人的にはメイド服のネコミミが好きだった。

  • 2007/05/31(木) 00:16:17 |
  • URL |
  • ファンの一人 #-
  • [ 編集]

トランプ…欲しいか?
私はそんなに要らないかなあ…

  • 2007/06/01(金) 01:39:28 |
  • URL |
  • 超伝導ET #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magides.blog81.fc2.com/tb.php/107-11ce7f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。