ナカノブひとりぼっち

(日常はあっけなくデストロイされちまった!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢者の贈り物というべきか 『復活の前には死がある』

畑先生はBSを見る限り、カラーページでやはりお疲れなんでしょうかね。私は元気ですよ。特にこないだの『さよなら絶望先生』のOPを見てからはなんかこう、やる気が出てきました!リゲインを飲んだときの100倍ぐらい。人間ってこんな凄いものも作れるのか!という感動が前進にみなぎってますよ!あ、全身って字が間違って出てきてしまいましたが、もう、アレですよ。パソコンも私の前進主義的傾向を読み取ってくれてるわけですよ!その前は死にそうだったくらいなのに。ううむ私は敗北主義者じゃなかったんだ!復活の前には死があったということか。すばらしい。凄いやシャフト。さすがぱにぽにだっしゅ!を作っただけありますね。ああすばらしい。

畑先生もなんか一日中ナデシコの劇場版をごらんになっていたことがあったそうですが、私も確か随分昔に「シカゴ」の音楽があまりにも気に入ったのでシカゴの音楽を聴くためだけに一日中入れ替え制じゃない映画館で音楽を聴いていたことがありましたねえ…懐かしい。あのころ私はアホだったんでしょうか。それともあれは一抹の青春だったんでしょうか。『どこにいるのか いまでは わからない ともだちも いくにんか いるけど…』というのは紅の豚のエンディングテーマでしたか、これも一日中見ていたことがありましたね…この辺で私の嗜好が形成されたのでしょうか。

一日中一つの映画を見続ける、とかいうのはどうなんでしょうね?そういった行為は精神衛生上悪い、というよりも、精神衛生的によろしくない状態の時に一日中一つの映画を見続けたりしてしまうんでしょうか。だとしたら、近所に住んでいる私の兄を久しぶりに訪ねてみたら、一日中ずーっと007映画を見続けていたりしたのもそういったことなんでしょうかね。或いはただの007マニアかもしれませんが。もっとも、兄の場合は、今日、友人に誘われて市民プールに行ったら治ったみたいでしたよ。兄いわく「小学生とおっちゃんしかおらんかった」と言っていましたが。おっちゃんに混じって水中歩行の練習をしてきたという。楽しそうですけど私が混じることのできない異空間みたいなものを感じさせるエピソードですね。畑先生もマッサージを自宅に呼ぶことは不可能でも、プールに行って流れるプールで流されるぐらいならできるんじゃないですかね。流れに身を任せているといろいろと気持ちいいですよ。プールは混んでるかもしれませんけど。

映画といえば、今日映画を見に川崎に行ったんですが、帰りがけに川崎のブックオフにはハヤテのごとく!が一冊も無かったですよ。大型店なのに。凄いですね。皆ハヤテのごとく!を買ったら手元においているって事ですよ!いいですねえ。さすが川崎市民は分かってますよ。川崎のブックオフでは桜玉吉の漫画を買って帰りました。桜玉吉の読者は全員が手元においているわけではないのか…なんてかわいそうな桜玉吉。あとBL小説を食い入るように読んでいる人を尊敬のまなざしで見つめておきました。いつかは、私も…!という。もっと他のところに熱心さを注ぐべきですかね。

ちなみに今日、見に行った映画は『ボルベール』でした。え?これで終わり?って感じの終わり方でしたがいい映画でしたよ。スペイン映画ってみんなこんなんなんでしょうか。

今回はバイトに行く話しでしたね…バイトか…私も家庭教師のバイトをしていますが、バイト先の子の弟くんがかわいらしい子だったりして楽しいですよ。ナギの場合はバイト先での恋とか、なさそうですけれども。私もさすがに教え子の弟には手を出すことは若干職業倫理的に許されないものを感じてしまいますね…教え子そのものは女の子なのでより許されないものがあるようですよ。

ナギやハヤテも職業倫理を守って自らの職務に勤しんでもらいたいところですな。あ、ハヤテは既に働いているのか…執事として…ナギは腕時計を買うために…そしてハヤテはその美しい髪の毛を売って…ってこれは違いますね。そういえば、私がバイト代で一番最初に買ったものは『腕時計のベルト』でした。ちょうどベルトがダメになったから、という色気の無い理由ですよ。年端も行かぬ女の子に腕時計をねだるとはハヤテはおしゃれさんですね。

私もだれかに金時計の鎖をあげたいところですが、私の髪の毛はそうのびるのが早くないようで、売れるようになるには時間がかかりそうです。クリスマスまでには間に合わないでしょうね。あと、どこで髪の毛を買ってくれるのか知りません。残念なことですよ。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magides.blog81.fc2.com/tb.php/117-3fbcf0c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。