ナカノブひとりぼっち

(日常はあっけなくデストロイされちまった!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島本和彦先生が好きだった、いや今も好きだ。そしてナース・マリアさん

今週の畑先生のバックステージでもコミケに触れられていましたね。
こないだの記事に書いたとおり、私はコミケに行ったのですよ…生まれて初めて!二日目と三日目に。二日目が主だったのですが、三日目には島本和彦先生の同人誌を買いに行ったのですな。今週のバックステージが島本和彦先生の話(むしろ燃えよペンの話か?)だったのは実にタイムリーな話でしたね。

…いや、正確には三日目には売り子を頼まれていたので(コミケ初参加だというのに!もちろん内容にはタッチしていなかったので内容について聞かれたらどうしようかと思ったり…難易度の高いフリでしたよ…というか私がコミケそのものを純粋に楽しめなかったのはそのせいもあるでしょうね…)島本和彦先生の同人誌を代わりに買ってきてくださいね!と頼んでおいたのですが。島本和彦先生の同人誌を売っている人を見たかったなあ…と思いつつ。で、何を買ってくるのかと聞かれて、コミケについてよく知らなかったので「あるだけ買ってきてくれませんか」と頼んだら12冊、一万二千円分も一気に買ってこられたのですよ。そのとき一万円ちょっとしか持っていなかった私はその日、その12冊以外には何も買えなかったという苦い思い出がありますね…まだ何日もたっていないことなのにこのことは思い出の域に達していますな。島本和彦先生の同人誌が面白かったからいいのですけど。今度からコミケにはもうちょっとお金を持っていきますよ。来年も行くとすれば。

もちろん、コミケではバックステージの中に出てきた『ほしじぇね』も購入いたしましたよ。富士鷹ジュビロ先生が参加されるという島本和彦ファンとしては捨て置けない同人誌でしたしね。勿論、畑先生のページも楽しみにしていました。感想としては…星編集長って何者なのだ…?という謎と好奇心ですかね。あと星編集長は畑先生の漫画だとTシャツを着ていますが、なんで他の人が描いた漫画だとスーツを着用しているんですかね?

ともあれ、二日目に買ったこの同人誌が私の人生初購入の同人誌ですよ。いいスタートを切れました。しかし、企業ブースでもらったハヤテのごとく!の無料配布CDの封がなんとなくもったいなくてまだ開けられないへちょい私。

それはそうと、マリアさんの看護婦さん姿が今週登場しましたね。これはありかもしれませんね。しかし私は根っからの健康優良児だったので看護婦さんに会うことがほとんどなく、医者に行くといえば歯医者ぐらいにしか行ったことがなかった上、母が歯医者に勤めていたため、ナース姿を見ると歯科衛生士や歯医者を思い出すという重篤なトラウマを抱いているのですよ…いや、でもこれはこれでありなのか。マリアさんには善きおたんこナースとしてがんばってほしいですね。

追伸:畑先生の『男臭あふるる漫画』も読んでみたいところですね。

追伸2:『男汁あふるる漫画』でもいいです。

追伸3:サンデーGXの出した同人誌『ほしじぇね』は島本和彦先生のデビュー25周年を記念したものだったのですが…は25年って偉大な歳月ですね。畑先生も、あと25年ハヤテのごとく!の連載を続ける勢いでがんばってほしいものですな。そしたらたぶん、一年に一ヶ月というペースの連載でもハヤテたちが高校を卒業することになるのですが…
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

25年かあ…私はまだ生まれてないなあ…
こち亀が30周年だったよね、去年。
長いなあ…

  • 2007/08/22(水) 20:26:12 |
  • URL |
  • e-co #-
  • [ 編集]

そうか、今のペースでいくとハヤテが卒業するまでに25年かかるわけだな…

  • 2007/09/05(水) 22:09:41 |
  • URL |
  • ファンの一人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magides.blog81.fc2.com/tb.php/122-a0be3916
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。