ナカノブひとりぼっち

(日常はあっけなくデストロイされちまった!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが原油高か…ならばもう一度!『さよなら絶望先生』11巻発売


今日、『さよなら絶望先生』の11巻を購入してまいりましたよ。最近忙しくて漫画の発売日買いはしばらくご無沙汰でしたが、やはり当日買いというものはいいものですな。…しかし、なんか「この人平日の昼間っから何してんのかしら」みたいな目で店員さんに見られた気がしますよ。違うんだ今日は忙しかった日明けなんだ、今までは結構忙しい生活をしていたんだ、と心の中で言い訳をしていましたが…それでもなお「あ、純情ロマンチカがアニメ化するんだな…」などと店内をじっくり見回す余裕はありましたよ。

内容はもちろんいつもどおり面白な久米田康治漫画。しかし、今日ちょいと驚いたのですよ。しばらく漫画の本を買っていなかったのですが、本の価格が420円なのです。漫画といえば500円玉に10円玉を用意して100円のお釣り、というのを体が覚えたリズムとしていつものようにこなしてしまっていた私、会計のときに財布の中から10円をもう一枚取り出すときに手間取ってしまいましたね。原油高か…

漫画の155ページにも、その点に触れた久米田先生の文章がありましたよ。恒例のページ、「紙ブログ」。内容はみなさんが買って読んでのお楽しみということで、あえてここには引用しませんが、いやあやっぱり久米田康治の文章はいいなあ。

思い起こせば久米田康治の漫画を読んでもう10年近くなるのか…そりゃ値段もかわるよね。かってに改蔵はホントに革命的だったよなあ…私にとって。

以下、私がこの巻で好きだった話ベストスリーを。

3位:紙ブログ。
『竹田哲也は二人いる』のネタ。しょーもないことを凄いドラマちっくに仕立て上げる、というのが私の琴線に触れましたね。
あ、あと156ページでたぶんハヤテのごとく!のことと思われる漫画を「かわいい模様」と評されてるところがありましたね…ウフフフフ。皮肉っぽさも好きです。

2位:132ページ。
オンエアされてないバトルの上の表面取り繕ったホンワカに漂う狂気ランデブーで好き。

1位:『奥の抜け道』。
ドジっ子ネタ、「さとうとしお」を間違えるというのが… 
それそうと、「どじっこ」とさっき打とうとしたら『℃十個』って出てきました。

そういえばさよなら絶望先生、これは2期アニメ化も確定しているワケで…今後も期待ですな。
1期のOPの質がたかったのでいやがおうにも期待は高まりまくりですよ!ウをう!
スポンサーサイト

コメント

なんか文体を統一できてない気がする…
まあいいや。

  • 2007/12/17(月) 18:03:17 |
  • URL |
  • ファンの一人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magides.blog81.fc2.com/tb.php/149-d2bb5b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。