ナカノブひとりぼっち

(日常はあっけなくデストロイされちまった!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西沢さんの髪型はその懐かしいようなフォルムで読者を安心させている気がする

BSによると、未だに畑先生のアクリル地獄の謎は解けていないのですね…お聞きするだに残念です。アクリルケースを作るという意味ではなかったのですか…うーん。やはりコナンを読んでいても推理が当たったためしがない私には限界があったのか…短編ミステリなら結構当たるんですがね…アクリル地獄…アクリルの繊維が刺さったら痛いとか、まさかそんな単純なことではないと思いますが。もしくはアリ地獄の書き間違いとか。はたまた『アクロンなら毛糸洗いに自信が持てます』とか。謎は深まるばかりですね。

今週の表紙はクリスマスの西沢さんでしたが、もう年の瀬ですね。私の今年の目標は『ツンデレを会得する』だったのに結局、会得できずじまいですよ…ハヤテ君にはツンデレ幻想説を唱えられてしまいましたし。ツンデレはUMAの一種なのか、あるいは見果てぬ夢なのか…ツンデレを会得できぬまま、打ちひしがれた私はとぼとぼと実家に帰っております。痛恨の出戻りですよ。犯罪大国日本。出戻りは犯罪ではありませんが。それに実家に帰っただけだと出戻りとは言いませんね…帰る途中、大阪芸大の近くを通りましたがあそこが会心のアオイホノオの現場だったのか…と、そう思うと出戻りにすさんだ私の心も一服の温かみを得ることができましたよ。

それにしても西沢さんは健気ですよ。ヒナギクさんに対するハヤテ君の誤解を解き、さらに自ら彼のツンデレ幻想説を打破しようとは。いいやつですね。フェアプレイ精神に満ち溢れていますね。もしもハヤテのごとく!でハヤテ君を巡って女同士の陰謀と悪辣の争いが始まったりしたら…想像するだに嫌ですね…

いまさらながら考えるに、西沢さんのデザイン上のキーはなんか横に申し訳程度に出ているちょこんっとした髪の毛ですよ。しかもそれが長すぎたり重力に逆らったデザインになっていたりせず現実的かつ若干少女趣味的というかなんというか『ちゃお』って感じというか。どことなく懐かしい感じもします。並びにそれをまとめる髪留めのシンプルさとか。それらがおそらく西沢さんの健気さ感をより強いものにし、かつ読者を安心させていると勝手ながら思っています。それに、朝、鏡に向かって髪留めをつけている…っていうのはなかなか風情あるシーンじゃありませんか。いいですよね。私が髪留めをつけていたのはかなり昔のことですが…首が無防備になる気がして高校に入る時に髪型を買えたのを覚えています。首が無防備な西沢さんにはがんばってほしいですね。

あと、西沢さんは団地住まいだからペットは飼えないけれども文鳥とかを飼いそうな感じだと思います。手乗り文鳥。ハムスターだからってハムスターを飼うか…というとそこまで安直じゃない気がします。手乗り文鳥に間違って挨拶を教え込もうとしそう…いや、そこまでアホの子ではないか…

ともあれ、西沢さんに幸多かれ。でもヒナギクさんやマリアさん、ナギその他の女性陣にも幸多かれと願ってしまうので、私の願いのパラドクスには困惑の色を隠せませんな。

追伸:絶対可憐チルドレンには驚かされましたよ…
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magides.blog81.fc2.com/tb.php/154-ebbd1a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。