ナカノブひとりぼっち

(日常はあっけなくデストロイされちまった!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルジョワだらけのこんな世の中じゃ

拝啓

唇寒し。師走も半ばとなんなんとする今日この頃、皆様はいかがお過ごしでいらっしゃいますか?畑先生は風邪ということですが、奇遇なことに…というか日本全国で今風邪が流行ってるんでしょうね…私も風邪をひいておりましたよ。たぶんそれまで続けていた冬コミ前の重労働の不摂生がたたったんでしょうね。NHKのニュースで環境省のレッドデータブックに私が搭載されたことを知った時にはどうなることかと我が身を案じたものでしたが、民事再生法の適用を申請することにより事なきを得ました。今では主な症状は治まり、一日三回、七色に光り輝くもんじゃ焼きの幻覚が見えるぐらいで済んでいます。

凡俗の私なんぞは冬コミの作業でへばるというのに、この4年間というもの、休みも無しに、且つ冬コミどころではない労働をされている畑先生はお体大切にしていただきたいところですね。

それはそうと。今週のお話でヒナギクさんたちが飛行機に乗っていましたね。文とかはクイズで負けていたくせに飛行機に乗るのか。この資本家分子めが。飛行機とブルジョワ、といえば一つ思い出す話があるのですよ。

とある名門高校に通っていた友人の話なのですが…まあぶっちゃけた話、開成高校のことなのですが…開成高校の修学旅行では、数年前まで、いつも行き先が北海道だったそうなのです。北海道に行くってだけなら普通なんですが、その行きかたが一風変わっていて、列車を乗り継ぎ、陸路だけで札幌まで行っていたそうなのですよ。なぜだかわかりますか?

答えは『もしも飛行機が落ちて開成高校の学生が全員死ぬようなことがあったら、日本にとって損失が大きすぎるから』だそうですよ!これが異文化か。デカルチャ。しかし、そんな開成高校も、数年前からは態度をあらため、飛行機で沖縄に行くことにしているらしいのですよ…

しかし、なんと彼らは飛行機に『半数ずつ分かれて』搭乗するんだそうですよ!もしも片方落ちても半分の学生は残るように。しかもJAL、ANAの二社の航空機に分かれて。…リスク管理体制にもほどがあるという感じですね。さすがに名門白皇学院といえどそこまでのリスク管理はしていないことでしょう。うむ。いや、もしかしたらしてるかも。

たぶん三千院家が海外に旅行に行くときには最新鋭のプライベートジェットで、最優秀なパイロットを雇い、人数分のパラシュート、人数分のパラシュート・インストラクターを乗せて行くのでしょうね。…あ、機の後方に空賊の影が!助けて!助けて空飛ぶ豚!

追伸:
私はクラウスが幸せになっているところも見てみたいです。
…哀愁に弱いのです。
タマはわりとどうでもいいです。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magides.blog81.fc2.com/tb.php/231-1c8ebdf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。