ナカノブひとりぼっち

(日常はあっけなくデストロイされちまった!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑健二郎は西宮の近所に住んでいたのだなあ:ハルヒとハヤテ

wikipediaって便利ですね。
googleで『畑健二郎』を調べてみると三番目に畑先生に関する情報の記載がありました。

で、私にとって興味深い部分が。

『兵庫県立芦屋南高等学校(現兵庫県立国際高等学校)卒後、大阪芸術大学芸術学部に入学するが…』

大阪芸術大学。うわ私の家からめっちゃ近い。ま、これは個人的なことで。ちなみに結構いなか。

そして、芦屋。うわ。むっちゃ近所やん!

涼宮ハルヒの舞台と!

この文章を読んでいるような人なら既にご存知であろうが、今年結構な話題になったアニメ(別にライトノベルでもいいけど)『涼宮ハルヒの憂鬱』のモデル地(ロケ地とは言わないかな?)が西宮なのだ。

この事実は西宮のマニアたちを喜ばせた。西宮在住のヒマなオタクたちはモデル地を巡礼し近所の人たちから変な目で見られたりした。

具体的に言えばハルヒが野球をしたグラウンドの中に入って「これが長門の見ていた風景か…」と言ったりハルヒが映画を撮った池の浮き島を眺めて「あそこからミクルビームが発射されたのか…」と言ったり兵庫県立西宮北高校に行ってハルヒの高校生活を妄想したり。ああ楽し。

なんでそんなに細かく知っているのかって?私が行ったからだ。『西宮出身のヒマなオタクの友人』に連れられて!

女でこういうことをする人は珍しいのかもしれないな、と思っていたが『冬のソナタ』のロケ地探訪をするおばさまがたを省みればやっぱり男も女もミーハーな奴は一定量いることは確かなのだろうな…

そこで友人がぽつりと言ったのだ。

「しかし、この辺りは震災でいっぺん崩れたんや…」

友人も給水車を8時間待ったりしたそうで。なにせ甲子園にまでヒビが入るような地震だったもので。ハルヒもたぶん子供の頃、一時期は避難所生活をしていたんだろうか…そんなことを考えるとハルヒたちのやんちゃな活動も一層深みを持って見ることができますのう。

別にそんな深みを持って見る必要もない気もしますが。

さて、元に話を戻して、畑先生に関して言うと、どうも先生もかなりハルヒがお好きなようで。ハヤテのごとく!バックステージのvol.98(97話のバックステージ)でも、

『時系列がバラバラなままのほうが後でDVDを
全巻揃えた時に『よし、今回は時系列順に見てみよう!』という
楽しみがあったのに……。
でも大好き。ここ数年ハマったアニメでは間違いなくナンバー1
だと思います。』

とハルヒのアニメについておっしゃってますし。

たぶんここまで気に入られたのは地元が舞台のアニメだった、てなことも一因としてあるんではないでしょうかね?

まあ、私の予想に過ぎませんが、これにて一席のお粗末。

追記:
畑先生はアニメイト三宮店で『魔神英雄伝ワタル』の下敷きを買ったことがあるという情報が信用できる情報筋から寄せられた。
…三宮…あのへんか…
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

あれだよ、これも解釈の地平への一つの道筋ってやつで。
畑先生の出自についてまで検討してこそテクスト研究といえるのだ。のだ。よね。

  • 2006/11/25(土) 14:12:07 |
  • URL |
  • e-co #-
  • [ 編集]

e-coか。元気か。
東京は冬で暗くて寒くて冬だ。
西宮は随分昔に行った事あるけどいい街だった。

  • 2006/11/25(土) 17:00:45 |
  • URL |
  • 超伝導ET #-
  • [ 編集]

畑健二郎は九州出身だったのか!
初めて知った。
九州って行った事ないんだけれども。

  • 2006/11/25(土) 20:42:52 |
  • URL |
  • 団藤 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magides.blog81.fc2.com/tb.php/25-80a119f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。