ナカノブひとりぼっち

(日常はあっけなくデストロイされちまった!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年読んだ漫画の中で一番面白かったのは何か(ファンの一人)

では、私も今年読んだ漫画の中で最も面白かった漫画を挙げましょう。

色々今年も読みましたので迷うところですがここは『放浪息子』を!

女の子になりたい男の子と男の子になりたい女の子の話。
最初登場したときには小学五年生だったのに最新刊では順調に成長して中学一年生だったかな。
志村貴子の他の作品、例えば『敷居の住人』なんかもかわいい男の子の話(それだけではないにしても)だったけれどもちゃんと物語が進むにつれて成長していましたね。

さて、今年なんでか知らないけれども大流行だった女装少年モノ。
主人公の『女の子になりたい男の子』である二鳥くんはいろいろあって女装するわけですが…
これはその流行の先駆け的な作品だったといえるでしょうか。
確かにかわいらしいのですよ、二鳥くんは。おとなしくて可憐で繊細で。
女装しなくてもかわいい。
…男友達はあんまりいないみたいだけど。

さてそのお相手である高槻君。『君』づけで読んでいますが女の子。
『男の子になりたい女の子』ですな。こっちは自分から積極的に男装を始めた。
男装の高槻君もかわいいのですよ。いや、かっこいいと言うべきなのか。

二鳥くん、高槻さんの二人はその嗜好から、または人間関係から周囲との軋轢が生じます。
そこがこの漫画のキーといえばキーなのかな。
個人的に一番好きなエピソードは二鳥君のおねえちゃんの友達、瀬谷君に好意を抱かれる所。
瀬谷君は女装した二鳥君を見て女の子だと思うんですな。
で、二鳥君のおねえちゃん(瀬谷君のことが好き)に頼んで二鳥君とのデートをセッティング。
デートの舞台は水族館。最初は拒絶気味だった二鳥君の心も揺れ動きます。
ニ鳥君の心に瀬谷君についてこのような心情が。

『ぼくはこの人のことどう思うの?

 ちょっと
 すてきみたい…』

おお。いいかんじですよ。しかし男同士で『すてきみたい』は倒錯的…片方は女装してるにせよ。
しかしその後
『でも…』
と。

そしてその次のシーン。単行本3巻でいえばP116からP117。見開き。
見開きで瀬谷君が描かれます。呆けたような瀬谷君の表情。

『弟…?』

瀬谷君はなかなか二鳥君が男だということが認識できません。
その後も単行本三巻のP152あたりはいい味を出してますよ。
二鳥君を想う、しかし男の子ってことで悶々とする瀬谷君が描かれたり。

そして、二鳥君、高槻君以外にも魅力あるキャラクターが。
二鳥くんを女装に引きずり込んだちょいと変わった女の子の千葉さん、元気いっぱいの佐々さん、オカマのユキさん、その他二鳥君の友達で乙女な男の子有賀君などいいキャラクターが『放浪息子』世界をうろうろしていて、読んでいて面白い作品ですよ。

是非ご一読あれ。
スポンサーサイト

コメント

かわいいは正義、その原則は男の子にも妥当する。
かわいければ男の子でもいい、
いやむしろ男の子の方がいい。
そんな境地に達するための第一段階として読むべき本ですな。
少年愛の美学に栄光あれ。

  • 2006/12/25(月) 19:33:48 |
  • URL |
  • ファンの一人 #-
  • [ 編集]

こんばんゎムクロと申しますw履歴からきましたw
ォ暇になったでイィのでまた遊びに来て下さぃませw笑でゎ②失礼しましたm(._.)m

  • 2006/12/25(月) 20:57:36 |
  • URL |
  • †ムクロ† #Krn6Dy52
  • [ 編集]

>†ムクロ†さん
そうですか。
さっき見てみました。
受験がんばってください。今追い込みですからね…

  • 2006/12/25(月) 21:54:40 |
  • URL |
  • ファンの一人 #-
  • [ 編集]

今日で図書館閉まるぞ…
ああ年末だなあ。
志村貴子はいいまんがを描くよね。
青い花とかも良かった。

  • 2006/12/27(水) 10:06:05 |
  • URL |
  • 超伝導ET #-
  • [ 編集]

今年は充実した一年でしたよ。
まあいろいろありましたが。
あんまり悪いことは無かったですね。

  • 2006/12/27(水) 17:56:26 |
  • URL |
  • e-co #-
  • [ 編集]

女の子みたいな男の子ってのは今年だけの流行じゃなくて、
その前から着実に世間に浸透しつつある過程があったんだね…
今後も注目だね。

  • 2006/12/31(日) 22:48:02 |
  • URL |
  • 団藤 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magides.blog81.fc2.com/tb.php/46-401c3a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。