ナカノブひとりぼっち

(日常はあっけなくデストロイされちまった!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキャナー導入について

とうとう我が文学会(このブログを書いているのは中延文学会という集団ですよ)もスキャナーを手に入れました。
今後はスキャナーを利用した批評活動を行えることと思います。

そこで、スキャナーの利用に関しての我々のルールを以下に明示しておきます。

①スキャナーの利用と著作者人格権について:
スキャナーの利用によって得られた画像の利用は、著作権法第20条にいう同一性保持権その他の著作者人格権を害するものであってはならないことをここに確認する。

②スキャナーの利用と著作財産権について:
スキャナーの利用によって得られた画像の利用は、著作権法第32条1項の規定に従い、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならないことをここに確認する。

③スキャナーの利用と批評について:
スキャナーの利用によって得られた画像の利用は、引用、著作権者の利益となるような広告その他の正当なものと認められる方法以外の利用に供してはならないことをここに確認する。
特に、引用される画像が主、引用する記事が従となるような形態での引用はしてはならないことをここに確認する。

④スキャナーの利用と創作について:
スキャナーの利用によって得られた画像を利用した創作は、パロディに関する権利の範疇を超えるものであってはならないことをここに確認する。

⑤スキャナーの利用一般則について:
スキャナーの利用によって得られた画像の利用は、①~④項に定める用件を満たし、かつ、公共の福祉に適合するようなものでなければならないことをここに確認する。

⑥補則:
スキャナーの利用によって得られた画像の使用に関して、権利者からの直接の要請があれば、それに従わなければならない。


以上が我々のスキャナー使用に関するルールです。

中延文学会員は各自この規定に従って活動を行うこと。
スポンサーサイト

コメント

いやあスキャナーを導入できてめでたいな。
スキャナーを買ったけど使い方が分からなかったときにはどうなることかと思ったよ。

  • 2007/02/10(土) 21:25:07 |
  • URL |
  • 超伝導ET #-
  • [ 編集]

おお慶祝。
スキャナー導入で著作権法上のグレーゾーンに我々も立つことになるのか…
しかしコマの引用は広告効果のほうが高い気が明らかにするけどね。

  • 2007/02/12(月) 20:46:50 |
  • URL |
  • ファンの一人 #-
  • [ 編集]

良く考えたら全然スキャナー使ってませんね、我々。
ルールだけ決めてやらないってのはいかにも官僚的ですなあ。

  • 2008/09/03(水) 18:56:23 |
  • URL |
  • e-co #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magides.blog81.fc2.com/tb.php/65-79933afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。