ナカノブひとりぼっち

(日常はあっけなくデストロイされちまった!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪芸術大学ってけっこういろんな人を輩出しているのだな

畑先生の今週のサンデー巻末で『大学を休学中なので、いつか復学して卒業したいです。かなりマジで…』とありましたが、休学中だったんですか…wikipediaの記述だと『中退』となっているのでこれは間違いだったんですね。

話はまったく変わりますが今ヤンサンの漫画が話題になっている島本和彦先生って大阪芸術大学中退だったんですな。庵野秀明氏は大阪芸術大学を『除籍』…“中退一流”ってのは早稲田のことだと思っていましたが大阪芸術大学も中退一流なんでしょうか。いやしかし中島らもは卒業してるしなあ。やっぱり芸術ってやつぁ一筋縄では行かんもんですな。というか畑先生が再び大阪芸術大学に行くとしたら講師として行かれることになるような気がします。吼えろペン9巻第2話みたいに。『吼えろ』って一発で変換される私のパソコン。ちなみに私の家の近所だ、大阪芸術大学。田舎だよ。

それはそうと。今回のハヤテのごとく!は「え?これどなるの?」と思えとのことでが私はまさに「え?これどなるの?」と思っているところですので畑先生の術中にはまったということなんでしょうかね。まさかハヤテのごとく!は来週から宇宙人居座り漫画になるとか。
なんとなく藤子・F・不二雄風味。『すこし不思議』ですな。すこしどころではないか。

マヤは生身で大気圏突入できるタイプの宇宙人なんでしょうか。
もしくは目がなにか大気圏突入時には便利なカンジになる素敵アイテムだとか。
あるいはこれはあたらしいのですよ、とかいいつつ付け替えられる着脱式だとか。

しかしあの目のデザインは冷静に考えるとかなり怖いですな。
私がちびっ子天才高校教師だったらカーテンの裏に隠れてますよ。
マヤも隠れてますね。
マヤに居場所を取られたベッキーはどこに行けばよいのだろう。
ベッキー放浪伝記小説『平成さすらい天才異聞』全3巻ただいま刊行中って感じですよ。
マヤがちょっと例のアメリカからやってきたネズミキャラクターにも似てる。

あとサンデー178ページの『卍解で覚える世界史』ってのはやっぱり海外に輸出するときには修正されるのですかねえ。欧米には卍に関する理解がないでしょうからね。
消え行く日本文化を大切にしたいところですな。
日本文化の問題じゃない気もしますが。

追伸:
①アニメセンター行きたい。
②アニメセンターで開かれるハヤテのごとく!のイベントに行きたかった。
 けどハガキを出すのをそもそも忘れていた。不覚。
スポンサーサイト

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

世界史っ履修漏れがあったりして
大変な科目の一つだからなあ。
そりゃ補習もするさ。

個人的には『イブン~』とかいう名前の人が4人ぐらい出てきたところで
日本史を選択することに決めたよ。
後イギリスの王様の名前が憶えられなくてね…

  • 2007/03/14(水) 20:24:09 |
  • URL |
  • e-co #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magides.blog81.fc2.com/tb.php/77-b3ea1d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。