ナカノブひとりぼっち

(日常はあっけなくデストロイされちまった!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙時代のBLを模索する~題材は虎鉄×ハヤテ~

今週のハヤテのごとく!で来週からハヤテのごとく!の宇宙編が始まるというギャグがあったね。

まあ実際は宇宙編は始まらないらしいんだけれども、ここは一つ宇宙時代のBLのあり方について、ハヤテと虎鉄を題材に一つ考えてみようか。

さて、なんでまた宇宙をテーマにしてBLを?と思われる向きもありそうだけれども、宇宙ってなんかこう…なんちゅうかこう…男のロマンであると同時になんとなくアレだろう?アレってなんだといわれると黙るしかないのだが。

そもそもフロイト的に考えれば宇宙空間への脱出は母なる地球からの逃避であって同性愛的行動なんだ(たぶん)。

宇宙空間に出るための宇宙船ってのは狭い空間の中を少数の男同士で親密な人間関係を築いていかなくちゃならないんだ。その点友情よりももっと熱いものがほとばしり出たりするはずなんだ(たぶん)。

あと無重力とかいう環境が愛をすごい絡みという形で発現させたりするんじゃないかな(たぶん)。

そういう妄想の塊を以下に記す。
嫌いな人の目にはいらないように続き設定にしておくよ。
健全な精神の持ち主が読んだらたぶん憤死するんじゃないかと思うのだ。


宇宙…それは最後のフロンティア…宇宙は広いな大きいな。
日が昇ったり沈んだりはしない。地球上での現象は宇宙では通用しない。

そんなハヤテのごとく!宇宙編は借金執事、綾崎ハヤテと変態執事、虎鉄の二人が織り成す愛と正義と感動の物語なのだ。

さて登場人物はこの二人だけなのだ。なんてったって宇宙船って狭いからね。
んでもって共有スペースも多いからね。どうしても愛も深まろうというものなのだ。
最初のうちこそ虎鉄のことを嫌っていた綾崎ハヤテも二人きりの生活を重ねるうちに虎鉄への親しみは友達のレベルを越え、愛のレベル、そしてそれが性別の壁を越えるのにもそう長くの時間は要しなかったのだ。

そんなユカイでボーイズラブに満ちたある日。
宇宙って一日って感覚がなさそうだけどある日。

「綾崎…ちょっとこれを着てみてくれないか?」
「え、虎鉄くんこれって…」

(ハヤテは虎鉄のことを何と呼ぶのだ?まあそんな疑問はおいておいて二人の会話は続く)

「宇宙服だ」
「ですよねえ」
「そう、女ものの」
「へ!…そ…そんな…女物なんてダメですよ!(というか宇宙服に女物なんてあるんですかとかなんでそんなものが持ち込み制限のある宇宙船にあるのかとか気になるけれど突っ込んだら負けって遊びなのかこれは)」
「どうして」
「だって…僕は男ですし…女物なんて…似合わないですし…」
「だいじょうぶ、どうせ俺しか見てないんだから似合うかどうかは俺が判断するんだよ…そして俺はハヤテに似合うと思うしハヤテに着て欲しいと思う。だからハヤテはこれを着るんだ。着るんだ。着なくちゃ。さもないと…俺は…俺は…!」
「…わかりましたよ!着ればいいんでしょう着れば。じゃあ着替えますけど恥ずかしいから向こう向いててくださいよ…」
「やだ、見てる」
「ええー」

みたいなやり取りがあり、ハヤテは着替えのさまを虎鉄に凝視されつつ。

(というか宇宙服って一人で着れるものなんだろうか。宇宙服を着るために服って脱ぐんだろうか。脱がないとしたらこの話は変だよな。あと宇宙船の中に着替えのスペースってあるんだろうか。とか色々なディティールが気になってしまうところだがすごく高度の発達したスペースコロニーとかだからそういうことが問題にならないということにしておいてくれ。あと宇宙服を着るために完全に服をいっぺん脱がなきゃダメだということにしておいてくれ)

ハヤテは苦労の末、ようやく宇宙服に袖を通したのだった。宇宙服って装着するっていうんだろうか。袖を通すって感じはしないよなあ…

「はい、着替えましたけど…」

宇宙船


「おお…ハヤテ…かわいいよ…ハヤテは何を着ても似合うよなあ…」

(宇宙服って顔みえねえじゃねえか。これってかわいいとかそういう次元か。宇宙時代のボーイズラブにはお世辞の力が必要だな)

「ええ…そんなあ…で、でも、これ、女物だから…ちょっときついかも…」
「ん?なんだって?どこがきついっていうんだ?」
「え…その…この…」
「さあちゃんと口に出していってみないと宇宙時代には通用しないのだ!」
「そんなあ…」ハヤテはもじもじしている。



以後、顔を赤らめるハヤテとか意地悪くハヤテを苛めて遊ぶ虎鉄とか宇宙服の上からの虎鉄のセクハラとか色々続きそうだけど私は宇宙時代のBLに若干の限界を感じ始めたのでこの辺で終えておくのがいいような気がするのだ。

ちなみにこの後は私は無重力での虎鉄×ハヤテとかも書く予定だったけれどいい加減やめたほうがいいと思うのだ。
続きを書いて欲しいって人はコメントしてください。いないとおもうけど。


明後日からアニメ放送開始だね。ハヤテのごとく!。
BL的な展開はあるのかのう。すくなくともハーマイオニーは絶対に出すべきだと思うんだ。

続き…虎鉄×ハヤテ 医療行為編

カテゴリBLも見てほしい。
スポンサーサイト

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

なんか…ごめん。

  • 2007/03/31(土) 00:07:03 |
  • URL |
  • ファンの一人 #-
  • [ 編集]

うひひひひ。
なんじゃそりゃ。

かわいいよハヤテ。

  • 2007/04/01(日) 20:20:14 |
  • URL |
  • 超伝導ET #-
  • [ 編集]

あ…

アホだ!あなたはアホだ!

ハヤテは斧を振り上げ
虎鉄は斧を振り上げ
ナギは斧を振り上げ
マリアさんは斧を振り上げ。みたいな。

我ながら分かる人が少なそうなネタだ…

  • 2007/04/04(水) 22:22:07 |
  • URL |
  • e-co #-
  • [ 編集]

ぅわあああああ。
虎鉄×ハヤテっていいですね。
すっごい萌えます☆
別に宇宙ネタじゃなくてもいいんですが、よかったらまた虎鉄×ハヤテの小説を書いてくださいぃー。

  • 2007/06/25(月) 21:22:49 |
  • URL |
  • ミドリ #-
  • [ 編集]

>>ミドリさんへ

コメントありがとうございます。
お褒めにあずかり、うれしいです。
虎鉄×ハヤテ小説は他にもありますよ。
例えば↓なんてどうでしょうか。
http://magides.blog81.fc2.com/blog-entry-89.html
私もそのうちまた書こうと思っています、虎鉄×ハヤテ。

  • 2007/07/01(日) 02:44:21 |
  • URL |
  • ファンの一人 #-
  • [ 編集]

宇宙ってタイムリーでいいモチーフですね。
閉鎖環境に虎鉄とハヤテ二人きり、みたいな展開は本編では登場しないんでしょうか。

  • 2008/03/14(金) 02:04:09 |
  • URL |
  •   #-
  • [ 編集]

もうじき出てくるかもしれませんぜ…

  • 2008/04/12(土) 22:28:28 |
  • URL |
  • ファンの一人 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://magides.blog81.fc2.com/tb.php/84-e11baebf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。